自己成長のための人間学エニアグラム・ペルソナ研究所のページへようこそ

  成功人生理論 あなたらしく生きる よりよいコミュニケーションを探るペルソナ研究所


自分が好きになる本当の自己肯定

仙台で資格が取れるエニアグラム講師の工藤です。
今日もお訪ね頂きましてありがとうございます。

よく「私はタイプ〇〇だから」とおっしゃる方がおいでですが、同じタイプの方でもその時のモチベーションによって表現される事が大きく違います。また、男性性と女性性でも違います。
私の前に来て「タイプ解りますか?」とお聞きになる方がよくおいでですが
表面的な(今表現されている)タイプはわかりますが
本当のタイプは実は、
「じっくりお話ししてみないと解りません」

と言うのが、正解です。
私たちは、成長する過程でさまざまな価値観に触れます。その取捨選択を、意識せずに行います。その結果、自分にとって望ましい(願う)タイプを、意識的に表現することがあります。もちろん、本質と違うのでご本人には、知らず知らずにストレスになってしまいます。また、ビジネスパーソンとして仕事上必要な自分を表現していることもあります。人間て、それほど単純ではないのです。
本当の自分を素直に表現してストレスから、逃れる・・・・・。
本来の自分を取り戻す・・・・。
これが、エニアグラムを学ぶ一番大きな変化でしょか。
無意識のうちに行っていた自己否定から解放されて、今の自分を好きになり

自分らしいと感じられる自分。
心が自由になり、素直になる自分。

エニアグラムでは「統合の方向」への成長といいます。

2014年11月17日

戻る »

ホーム > 自分が好きになる本当の自己肯定▲ページトップへ


Copy Right(C) 2015 Persona Institute All Rights Reserved.