自己成長のための人間学エニアグラム・ペルソナ研究所のページへようこそ

  成功人生理論 あなたらしく生きる よりよいコミュニケーションを探るペルソナ研究所


太白倫理法人会様で講話

今日は、太白倫理法人会様で

 

「海外から見た日本」と、題しての講演をさせて頂きました。

倫理法人会様では過去、何度か講話にお招き頂いておりますが

今回のお題は、初めてでした。

 

講話終了後の朝食会では、歴史の話満載!!!

 

今、世界はグローバルスタンダードを叫んで久しくなりますが

日本は、江戸時代にすでにこうした考え方を

当たり前に持とうとした国です。

 

CSRも、コンプライアンスもキャリアパスも

当然のように「家訓」の中に出てまいります。

 

石田梅岩先生などは、富に関して

アダム・スミスの「国富論」以前に、喝破しています。

 

経営マネジメントの神様ドラッガーよりも

日本の江戸商人たちの方が、顧客の創造という考え方に到達している。

そしてそれは、連綿と200年300年の長寿企業となって

今につながっている事を考えると、日本は凄いですねえ。

honnya

こんなお話しをさせて頂きました。

茂庭荘社長様から、美味しいお土産までいただいて

なあんと、今日はいい日なのでしょう!

 

あ、また写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました。

あとで、倫理会様に頂ける様にお願いしてみます。

 

こんなお話しを、お聞きいただける企業様・団体様が

ございましたらご連絡下さいませ。

喜んで参じます。

2016年2月2日

戻る »

ホーム > 太白倫理法人会様で講話▲ページトップへ


Copy Right(C) 2015 Persona Institute All Rights Reserved.