自己成長のための人間学エニアグラム・ペルソナ研究所のページへようこそ

  成功人生理論 あなたらしく生きる よりよいコミュニケーションを探るペルソナ研究所


エニアグラムで理想とする処

現在の学校教育は、頭を使えることが

大変多く、またそうすることが正しい様に

教育されています。

しかし、人のエネルギーの発するところは

三つあります。

eniaguramu

 

 

 

 

 

 

一つは、頭・・・ヘッドセンターと言われるものです。
皆様お得意の頭で考えるというあれです。思考センターとも言われます。

二つ目は、ハートセンター。

あなたが美しいとか、美味しいとか、愛しいとか

感じるところ・・・・多くの方が胸のあたりとおっしゃいます。

感情センターですね。

三つめは、以上の二つから出るエネルギーが

づんと落ち着くような、身体が感じる場所です。

ガッツセンターと言って、おへそのしたあたり・・・・と

表現する方が多いです。本能センターとも言います。

 

今の時代では

頭が、反応しやすい人が

どうも一番、評価を受けるようですが

本当にそうでしょうか?

 

頭でイメージするよりも

胸のところでイメージした方が

鮮明でみずみずしく、何かが動き出しやすくは

ないでしょうか?

また、実際に行動するときは

ど~んと、腹の底から受け止める方が

ぶれることが、少なくはありませんか?

 

理想としては

この三つのセンターから沸き起こるエネルギーが

一つにまとまり、混然一体になった時が一番

凄いエネルギーを発揮するように、私は感じます。

 

どうしたら、それができるか!

課題です!

2016年5月6日

戻る »

ホーム > エニアグラムで理想とする処▲ページトップへ


Copy Right(C) 2015 Persona Institute All Rights Reserved.