自己成長のための人間学エニアグラム・ペルソナ研究所のページへようこそ

  成功人生理論 あなたらしく生きる よりよいコミュニケーションを探るペルソナ研究所


人と逢うときの心得  佐藤一斎言志四緑から

静坐する数刻の後 人に接するに 

自ずから言語の叙あるを覚ゆ

 

静かに心を静めてから

人にあうと

言葉に筋道が立ち

自分の話したいことに沿う

話し方ができている

 

sei

私たちは、

忙しい事がいいことのように

勘違いしてはいないでしょうか?

分刻み秒刻みの

予定で真っ黒の手帳を片手に

それが自分のステイタスでもあるかのように

勘違いして

一つ一つの事柄を

なおざりにしてはいないでしょうか?

 

佐藤一斎氏のこの言葉は

重く私たちに語りかけます。

 

あなたは、数、仕事をこなすことに意味を感じますか?

 

それとも、しっくりと心に沿う

ほんとに伝えたい事、遣りたい事に

心を傾けますか?

 

静坐して心を整える時間

大切にしたいですね。

毎日でなくとも

そうした時間を心がけたいと

改めて考えました。

 

 

2016年3月13日

戻る »

ホーム > 人と逢うときの心得  佐藤一斎言志四緑から▲ページトップへ


Copy Right(C) 2015 Persona Institute All Rights Reserved.